読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緩和及第

ポケモンORAS シングルレーティング

シーズン10使用pt 

 最終レート

 メインロム:2157(18位)

 サブロム :2141(27位)

 当方諸事情により他の方々のようなスクリーンショット画像を上げることはできないのでご容赦を・・・

  

 ptはころころ変えていたので、最後の10戦ほど(運よく全勝)で使用したものを書く。

      

   

 

★個別紹介★

 

○化身ボルトロス@オボンのみ  穏やかHD

実数値:186-×-91-145-145-131

技:10万ボルト/気合玉/電磁波/悪巧み

 クレセリアやポリゴン2を起点にするため穏やかHD。相手のボルトロスとも打ち合える。対受けループではこいつが相手のラッキーを倒さないとまず勝てないのがきつかった。めざ氷がないためガブリアスが非常にきついが、裏でなんとかしていた。

 

マンムー@突撃チョッキ 意地AD

実数値:187-198-101-×-112-101

技:地割れ/地震/氷柱針/氷の礫

 地割れで何体ものスイクンヤドランを地獄へ突き落としてきた。ボルトロスがシングルの頂点である以上、こいつも相対的に強いポケモンであるといえる。スイクンを抜くためだけにSをもう少し伸ばしたいと思うことがあった。クレセリアや水ロトムにも当たる絶対零度覚えないかな~

 

ファイアロー@命の珠 意地HA

実数値:183-146-92-×-90-148

技:ブレイブバード/フレアドライブ/剣の舞/羽休め

 バシャーモヘラクロスの牽制、剣舞ブレバでのお掃除。ほとんど選出しなかったため改善の余地があるといえる。

 

ギャラドスギャラドスナイト 陽気haS

実数値:189-188-130-×-151-146(メガシンカ後)

技:滝登り/地震/氷の牙/竜の舞

 表のメガ枠。ボルトロスマンムーと強い並びを作ることができる。特異なタイプ変化をするため、メガシンカのタイミングが非常に難しい。スイクンがつらいため身代わりを入れたいが、氷の牙に助けられる場面も多かったのでこの構成に落ち着いた。

 

サーナイトサーナイトナイト 臆病CS

実数値:143-×-86-217-155-167(メガシンカ後)

技:ハイパーボイス/サイコショック/挑発/道連れ

 裏のメガ枠。ヘラクロス入りやボルトロスクレッフィオニゴーリピクシー系統のptに刺していく。道連れで辛いガルーラクチートの処理も行う。

 

ローブシンゴツゴツメット 意地HA

実数値:207-211-118-×-88-66

技:ドレインパンチ/マッハパンチ/叩き落とす/冷凍パンチ

 ガルーラに対面or後出しして1:1取るポケモン。他との打ち合いも最低限こなしてほしいため、HBではなくHAにしている。まずゴツメが読まれないので使用感はよかった。鉄拳なので普通のローブシンより火力が高いのもポイント。

 

  選出率は高い順に、化身ボルトロスマンムーギャラドスローブシンサーナイトファイアロー

 

 

 もともとはマンムーをゴツメ、ローブシンをチョッキで使っていたが、こちらのほうがガルーラスタンと受けループに対する勝率が上がることに気付き、最後の最後で変更した。再戦相手が持ち物を勘違いしてくれたことで拾った試合もあった。2200が何人か出ている中この半端なレートに価値があるかは疑問だが、2ロムとも2100を超えられたのは素直に嬉しかったのでpt記事として上げることにした。

 

 最後に、記事を読んでくださった方々、レートで当たった方々、ptを一緒に考えてくださったスイッチさん、本当にありがとうございました。